変わりモノがいい!

変わりモノには価値がある・・・ハズ?

雑記

祝ブログ開設後半年経過+読者数100人達成

早いものでもう半年経ちました。 昨日、はてなブログからお祝いのメールが来ました。ブログ開設後、半年が経ったとのことです。このメールが来るまでは気づきませんでした。2020年1月8日がブログを開設した日でした。昨年の12月始めに体調を崩し、4月から始…

夏風邪をひいたみたいです。

あれ? 風邪かも。 今朝、目が覚めた時、あれ、変。夏風邪をひいてしまったようです。夜寝る時にお布団を蹴っ飛ばして寝たのだと思います。 今のご時世、夏風邪なら御の字です。武漢肺炎にでもなったら大変なので病院へは恐ろしくていけないですね。今日は1…

土日はネットフリックス三昧です。

ネットフリックスはコンテンツ配信文化を変えました。 僕は、数年前から土日はネットフリックスをほぼ1日中観ています。そんなに観るものがあるかって? それが結構あるんですよ。サバイバー 宿命の大統領 なんて最高ですね。 これ以外にも、ネットフリックス…

お詫び

本日、下の記事を発信した後に、僕のミスで本ブログ内の記事を多量に削除してしまいました。 www.kawarimonogaii.com 復元したつもりですが、見た目が変わっている可能性があります。不都合がありましたら連絡をお願いいたします。寝ぼけての作業は良くない…

NTTの光回線が安定しません。

ちょっと参りました。 2〜3ヶ月前から光回線が不安定になっています。ほぼ毎日数回、同じような時間帯に短くて10分、長い場合は1時間程度、光回線が不通になってしまいます。いろいろ調べたり、定番の電源OFF /ONやケーブル抜き差しをしてもダメなのでNTTに…

えっ? テレビ事業をやめるの?

驚きの提言が株主からでました。 6月15日に驚きのニュースがネットを駆け巡りました。テレビ朝日に対して、アメリカのRMBキャピタルが、地上波放送の電波返上を含む経営改革を公表すると発表しました。今の状態を見れば当然のことと思いますが、テレビ朝日は…

コンピュータ将棋:名人戦第3局

藤井七段が棋聖戦第一局に勝ちました。 強いですね、別格ですね。6月8日に棋聖戦五番勝負第一局が行われました。渡辺棋聖に藤井七段が挑戦する五番勝負です。結果は皆さんご承知のように157手で藤井七段の勝利となりました。強い。渡辺棋聖も19歳で羽生王座…

常識でいくか、非常識でいくか、熱対策

こりゃ夏になったら大変だ! 僕は、3月に退院祝いでMacbook Proを買いました。 それまでは2012年版のMacbook Airを使っていて何ら不満はありませんでしたが、気分転換もかねて買っちゃえ、ということで買っちゃいました。 Macbook Proの16インチ版。画面は綺…

持続化給付金が振り込まれました!

申請がとおりました。 今回の武漢ウイルスの影響は、健康面だけでなく経済に対して過去にない悪影響を与えています。 中国というか中国共産党の罪は深いです。メディアや野党は武漢ウイルスに対する政府の振る舞いの全てを批判してきましたが、個人事業主の…

コンピュータ将棋:名人戦第2局

リベンジのチャンスを与えよう。 先の記事で今年の世界コンピュータ将棋オンライン大会のチャンピオンである水匠のエンジンと前年度のチャンピオンであるやねうら王のエンジンを将棋所にのせて対局させたところやねうら王が勝ったと報告しました。でも、よく…

コンピュータ将棋:新旧チャンピオン対決

新旧チャンピオンの対決が観たかったですね。 今年の世界コンピュータ将棋選手権は武漢ウイルスの影響で中止になり、世界コンピュータ将棋オンライン大会として開催されました。今年のチャンピオンは、杉村達也弁護士が開発された水匠でした。残念ながら昨年…

次なるチャレンジは楽器!

いよいよ本命にチャレンジ! 僕は楽譜が読めないんですよね。 人間、出来ないことに憧れを抱くものなんで、なにか一つ楽器が弾けるようになりたいな、と、ずっと思っていました。 現役時代は、仕事が楽しくて仕事以外のことはほぼ何もしませんでした。 何も…

バージョンアップ! 天使のささやき? 悪魔のささやき?

収入を得るということは大変なことです。 僕はMac系PC3台、Windows系2台、Chrome系1台を所有しているのでいくら何でも持ちすぎでしょ、ということで、数台を売りに出すことにしました。 買うほうは以前は(と言っても5年以上前?10年前?なると思うが)、Yah…

早くお出かけできる日が戻ってこないかな。

ここまでくると異常を通り越して恐怖ですね。 今年の2月はじめの段階で今のような状況になると誰が想像できたでしょうか?誰も予想だに出来なかったことが目の前に展開しています。 お店も営業時間短縮や休業しているし、主要交通機関も減便を余儀なくされて…

祝 100記事達成!

あっという間の4か月でした。 昨日、なんの気なしにブログの記事数を確認してみると99となっていました。 えっ、次が100本目の記事?ということで今回は100本を記念して過去の記事を眺めてみたいと思います。 始めたのは2020年1月8日 2017年3月に36年間働い…

日常の中に非日常が入ってきて久しいですね。

日常の中の非日常は本来楽しむためにあったはず。 武漢ウイルス騒動による国全体の外出自粛により、平和だった日常の中に楽しくない非日常が入ってきてしまいました。 我々にとって非日常という単語は本来は良い意味で使っていましたが、今回ばか りは悪い意…

不思議なんですよね、なぜあんなに自信たっぷりに話せるのかが。

TVを観たくなくなりますね。 TVでは、武漢ウイルスが流行り始めたころは中国からの旅行者の件で賑やかにし、その後は豪華客船への対応で賑やかにし、次いでPCR検査や学校休校で賑やかにし、続いて続いて陽性者数で賑やかにし、それが落ち着き始めると今度は9…

久々にOculus Goで遊びました。

いや~、Oculus Goは感激ものですね。 例年、5月の休みは家族そろって実家に帰っていましたが、今年は武漢ウイルス騒動で息子も娘も我が家に帰ってこれず、我々も実家に帰省できずの日を過ごしています。 まあ、会社を辞めてコンサルの仕事を休止して以来、…

特別定額給付金の申請をしました。

思ったより簡単でした。 武漢ウイルス対応で国から全国民に支給される特別定額給付金の申請を行いました。 申請はネットからの電子申請です。 マイナンバーカードを持っていたのでいたって簡単でした。 実際の支給は僕が住んでいる市では5月末からです。 遅…

なぜ日本は楽しくなくなったのか?

ショックな話を聞いたんですよね。 昨年の6月になりますが、ある人からショックな話を聞きました。 なんと大企業の新入社員の3割が3年以内に転職している、という話です。 聞いたときには、そんなバカな、と思い、自分でもネットで調べてみましたが、なんと…

在宅勤務って本当にいいの?

武漢ウイルスには困ったものです。 今年の2月の時点で武漢ウイルスの影響がここまでになるとは思ってもみませんでした。 最初は、武漢の市場で売られた動物による影響という話でしたが、時間が経つにつれ正しいと思われる情報が伝わってき始めていると思いま…

花見に行った、つもりになりましょう。

武漢ウイルスは脅威ですね。 最初のころは、こんなになるとは思っていませんでしたが、武漢ウイルス(COVIT19?)は脅威ですね。 過去に経験したことがない事象です。 武漢ウイルスの脅威とともに中国という国の脅威も世界中の人が感じたのではないかと思い…

速報:やっとGoogle AdSenseの審査に合格しました。

やっと合格しました。 僕は今年の1月初旬からブログを始めました。 ブログを始めた理由は、昨年の12月はじめに体調を崩しそれまでやっていたコンサルタントの仕事にブレーキをかけなくてはいけなくなり、自宅で過ごす時間が増えたので、折角ならなにかやろう…

日本は未だに20世紀型?

イノベーションのジレンマって本当にあるんですね。 クリステンセン教授の本に、イノベーションのジレンマ、という本がありますが、今の日本の状況を見ていると本に書かれている通りのことが起きているなと思います。 今の日本の全てが良くないとは思っては…

セカンドキャリアの選択肢

定年だ、さて今から何しよう、シニアの道? 私事ではありますが、2017年3月末で定年を迎えました。 現役時代には、俗にいうモーレツ社員として多少強引な手法も使いながら世界の競合に伍していくための手段として事業拡大に全力を投入してきました。 定年後…

どうやれば日本は復活できるのだろうか?:続編(後半)

それでは、続きをお話しします。 要件のモジュール化 まずは、顧客視点のアプローチである、要件のモジュール化を見ていきましょう。要件のモジュラー化は、装置の主性能、付加性能、安全品質、操作メンテ、環境他の領域における、要求、要件、要件値、判定…

5年先の会社の屋台骨を担える「30代の中核人材」を早期育成するには

この20年で世界は劇的に変化しました。 インターネット、スマートフォン、電気自動車、AlphaGo、これらはどれも想像さえできないものでした。 新たなテクノロジーの活用で、世界が大きく変わりつつある今、日本企業は従来の成熟した思考、市場から離れ、成長…

どうやれば日本は復活できるのだろうか?:続編(前半)

前回までのあらすじ ここまで、モジュラーデザインとは何かということをご説明し、それに向けてのアプローチの仕方、また実行に際しての壁のお話を致しました。これからは、これらのことを踏まえたうえでの、モジュラーデザインの進め方についてお話しします…

どうやれば日本は復活できるのだろうか?:後編

2.モジュール化とはなにか。 まず、モジュール化とは何か、モジュラーデザインとは何かについてお話しします。モジュラーデザインとは、元マツダのエンジニアである日野三十四さんが提唱された、標準化された中間品の組み合わせにより最終製品の設計を行う…

初めて確定申告をしました。

初めて確定申告をしました。 昨年3月末でアメリカへの出向を終え、日本に帰ってきたタイミングで会社生活に終止符を打ちました。 シニア社員としては65歳まで残ることができるわけですが、会社でやるべきことは終えていたので自由になる道を選びました。 4月…

プライバシーポリシー お問い合わせ