変わりモノがいい!

変わりモノには価値がある・・・ハズ?

Apple Watchがブレイクする?

やっと認可がおりそうです。 先日のネットのニュースで、Apple Watchが医療機器の認可を取得したのではないかという話が流れてきました。この話は、医療機器や医薬品の審査・承認などを行う、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構が公開した「認定・登録外国…

武漢ウイルスとの戦いで思うこと -未来は予測できず適応するしかない-

似た光景を見たことがあるね。 武漢ウイルスがこんなに大変なことになることを誰が予想できたでしょうか。ウイルスは身の回りに沢山います。 そして今までもSARS、MARSといった脅威に人類は適切に対応してある程度限られたダメージで乗り切ってきました。と…

リーダーのための座右の書 言志四録

先生の先生の先生の先生が書いた本 佐藤一斎、名前を聞いて判る人はほとんどいないでしょうね。でも、伊藤博文や高杉晋作を知っている人は多いですよね。彼らの先生である吉田松陰、同じ門弟の勝海舟を知っている人も多いと思います。彼らの先生である佐久間…

常識でいくか、非常識でいくか、熱対策

こりゃ夏になったら大変だ! 僕は、3月に退院祝いでMacbook Proを買いました。 それまでは2012年版のMacbook Airを使っていて何ら不満はありませんでしたが、気分転換もかねて買っちゃえ、ということで買っちゃいました。 Macbook Proの16インチ版。画面は綺…

偉大なCEOが遺したマネジメントの基本

インテルは別格の会社でした。 僕は、1981年に会社に入りました。 部署は産業機器の設計部門でした。 個別仕様の製品を担当していたので顧客の所にしょっちゅう行っていました。 担当した顧客は日本国内がメインでした。 35歳で半導体関係に異動しましたが、…

戦略転換点

21世紀に入ってから20年、いよいよ始まった。 それぞれの時代には、時代を牽引というか時代における果実を手にする国がありました。大昔まで遡ればスペインやポルトガルも世界を席巻した時代がありました。近くで考えれば、産業革命のイギリス、第二次世界大…

不便は手間だが役に立つ

お籠り生活に慣れてしまいました。 今回の記事のタイトルは、京都大学の川上浩司教授の著書である長い長いタイトルの、ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? ~不便益という発想という本…

持続化給付金が振り込まれました!

申請がとおりました。 今回の武漢ウイルスの影響は、健康面だけでなく経済に対して過去にない悪影響を与えています。 中国というか中国共産党の罪は深いです。メディアや野党は武漢ウイルスに対する政府の振る舞いの全てを批判してきましたが、個人事業主の…

Pythonで自動化しよう・・・(続編)

なんとかできました。 悩みに悩みましたがなんとかできました。指定した文字に関する検索結果のタイトル、URLを指定した個数だけ抜き取ることができました。これでEWI USBに関する記事を効率的に収集することができます。今回も同じお題で悩んだと思われる先…

Pythonで自動化しよう・・・

難しい・・・ 今、Pythonwo使った便利ツールの作成にチャレンジしています。先日書いた記事でも音声データの文字起こしの件を書きました。文字起こしの件は目処が立ったので、新たにWebスクレイピングを始めました。EWI USBのトレーニングをするのに今見つけ…

音声の文字起こしにチャレンジ!

陽気な引きこもり生活に慣れてきました。 昨年の12月に体調を崩し、2月に手術し、そうこうしていると武漢ウイルスの影響で自粛要請が始まり、今では陽気な引きこもり生活にすっかり慣れてしまいました。これはこれで特に不満もないのですが、唯一のデメリッ…

コンピュータ将棋:名人戦第2局

リベンジのチャンスを与えよう。 先の記事で今年の世界コンピュータ将棋オンライン大会のチャンピオンである水匠のエンジンと前年度のチャンピオンであるやねうら王のエンジンを将棋所にのせて対局させたところやねうら王が勝ったと報告しました。でも、よく…

ウインドシンセサイザ EWI USB入門:トレーニング/ロングトーン

トレーニング開始です。 前回の記事で録画録音の準備ができたことをご報告いたしました。これからは定期的に記録をとってトレーニングの成果を確認しながらステップバイステップで進めていきたいと思います。動画のUPは週に一回ぐらいが適切なんだろうなと思…

コンピュータ将棋:新旧チャンピオン対決

新旧チャンピオンの対決が観たかったですね。 今年の世界コンピュータ将棋選手権は武漢ウイルスの影響で中止になり、世界コンピュータ将棋オンライン大会として開催されました。今年のチャンピオンは、杉村達也弁護士が開発された水匠でした。残念ながら昨年…

ウインドシンセサイザ EWI USB入門:演奏動画の保存方法

さて、どうやって動画を記録しようか? いよいよEWI USBを使っての練習開始です。でも、超初心者の僕は、人に聞いていただけるレベルになるまでは、また、これから夏に向かうの窓もあけるでしょうから、ご近所の迷惑にならないように、できればパソコンの音…

ウインドシンセサイザ EWI USB入門:ネット教材編

ネットは宝の山ですね。 僕はテレビをほとんど見ません。内容が偏っていたり、娯楽系にしても知っていても知らなくても良いようなクイズ番組が多かったりして見ていても楽しくないので自然と離れていってしまいました。テレビで見る数少ない娯楽番組は、大食…

ウインドシンセサイザ EWI USB入門:教本

EWI関係の本って少ないんですよね。 EWIを買うときに併せて本を買おうと調べました。 これがですね少ないんです。EWIだけでなく、ウインドシンセサイザという範囲で調べても数冊しかありませんでした。 そういう中で、この1冊を選びました。 宮崎隆睦さん監…

ウインドシンセサイザ EWI USB入門:準備編

はじめに EWIを吹けるようになることに憧れてEWI USBを買ったのが3年前、何も判らないのでネットを色々調べたのですが情報があまり多くなく、どうやって練習しようかなと思ったことを記憶しています。その時は、EWIに関する定番の本を買うだけしかできず、吹…

僕らはシンセサイザーを魔法の楽器と思っていた。

デビューから解散まで絶えず普通ではなかったYMO 僕らの時代、シンセサイザーと言えば冨田勲とYMOだった。冨田勲の作品は、その重厚さから僕らに勇気を与え、YMOの作品は、その新規性から僕らに未来に向けた挑戦を促した。どちらも大切な宝物だった。彼らの…

次なるチャレンジは楽器!

いよいよ本命にチャレンジ! 僕は楽譜が読めないんですよね。 人間、出来ないことに憧れを抱くものなんで、なにか一つ楽器が弾けるようになりたいな、と、ずっと思っていました。 現役時代は、仕事が楽しくて仕事以外のことはほぼ何もしませんでした。 何も…

バージョンアップ! 天使のささやき? 悪魔のささやき?

収入を得るということは大変なことです。 僕はMac系PC3台、Windows系2台、Chrome系1台を所有しているのでいくら何でも持ちすぎでしょ、ということで、数台を売りに出すことにしました。 買うほうは以前は(と言っても5年以上前?10年前?なると思うが)、Yah…

ちょっと一息

なにごとも余裕をもってやらないといけないですね。 昨日は、作ったコンピュータ将棋のプログラムを、ああでもない、こうでもない、と四苦八苦して動かしていました。 気がつけばブログの記事を書くこともできずに1日が終わっていました。 いけませんね。 ま…

完敗でした。

全く歯が立ちませんでした。 先の記事で書きましたように、将棋AIで学ぶディープラーニング、という本を頼りに悪戦苦闘しながら、コンピュータ将棋の理論的把握、学習行為、将棋AIの実装と進めてきて、将棋GUIの将棋所をインストールし、有名どころのUSIエン…

早くお出かけできる日が戻ってこないかな。

ここまでくると異常を通り越して恐怖ですね。 今年の2月はじめの段階で今のような状況になると誰が想像できたでしょうか?誰も予想だに出来なかったことが目の前に展開しています。 お店も営業時間短縮や休業しているし、主要交通機関も減便を余儀なくされて…

コンピュータ将棋が動いた!

疲れた。 いや~難航しました。Macbook Proに将棋所をインストールし、世界コンピュータ将棋選手権に出場したエンジンをダウンロードしMakeして登録し、対局させるところまでは、色々調べながら進めた面はあるが比較的順調にできた。それでは、ということで…

コンピュータ将棋を対局させてみました。

世界コンピュータ将棋オンライン大会が開催されました。 ここにも武漢ウイルスの影響がありました。 本来ならば第30回世界コンピュータ将棋選手権として5月3日から開催予定でしたが、中止を余儀なくされ、オンライン大会としての開催になりました。 第30回世…

祝 100記事達成!

あっという間の4か月でした。 昨日、なんの気なしにブログの記事数を確認してみると99となっていました。 えっ、次が100本目の記事?ということで今回は100本を記念して過去の記事を眺めてみたいと思います。 始めたのは2020年1月8日 2017年3月に36年間働い…

日常の中に非日常が入ってきて久しいですね。

日常の中の非日常は本来楽しむためにあったはず。 武漢ウイルス騒動による国全体の外出自粛により、平和だった日常の中に楽しくない非日常が入ってきてしまいました。 我々にとって非日常という単語は本来は良い意味で使っていましたが、今回ばか りは悪い意…

ひえ~壁が高すぎる。

GPUが使えませんでした。 5月3日からチャレンジし続けてきた以下の構成でコンピュータ将棋のディープラーニングを行うことを一時断念するしかなくなりました。 ハード構成とディープラーニングのプラットフォーム: ・Macbook Pro ・GPU:AMD製Radeon Pro550…

不思議なんですよね、なぜあんなに自信たっぷりに話せるのかが。

TVを観たくなくなりますね。 TVでは、武漢ウイルスが流行り始めたころは中国からの旅行者の件で賑やかにし、その後は豪華客船への対応で賑やかにし、次いでPCR検査や学校休校で賑やかにし、続いて続いて陽性者数で賑やかにし、それが落ち着き始めると今度は9…

プライバシーポリシー お問い合わせ